さくらの森 ハーブガーデンシャンプー口コミ(写真付き体験談)※天然100%国産アミノ酸系

天然ヘアケアで年齢をかさねるごとに美しく…♪さくらの森 ハーブガーデンを実際に1年使ってみた写真付き体験談です。

スポンサーリンク

さくらの森 シャンプー【口コミ】リンスで地肌をマッサージもできるってすごい♪~ハーブガーデン<送料無料>

*2018年4月17日更新 

目次

 

私は今、さくらの森、

ハーブガーデンシャンプーを使っています。

 関連記事:【天然シャンプー国産】さくらの森 ハーブガーデン(口コミ)~久しぶりにシャンプーをかえました♪ 

 

ハーブガーデンは、天然由来成分100%で

作られた国産アミノ酸系シャンプーです♪

 

しかも!国産では珍しい

オーガニック認証団体の世界基準といわれる

『ECO CERT』『USDA』をクリアした

成分も配合されています。

 

楽天市場のボタニカルケア部門で、

第一位も獲得していますよ。

(*2018年3月24日時点)

 

*現在、容器がリニューアルされました。

さくらの森 ハーブガーデンシャンプー&コンディショナー画像

   

今日はリンスのこと。

 

もちろん、ハーブガーデンは

リンスも天然由来成分100%だそう。

 

地肌に直接ついても安心な成分だからこそ

リンスとしてだけでなく、

いろいろな使い方ができるんです(*^^*)

 

>>【半額モニター募集中】100%天然成分のオーガニックシャンプー

 

さくらの森 ハーブガーデンコンディショナーの使い方 

先日での記事でも書いたとおり、

シャンプーは、全くキシキシしなくて、

洗い上がりもリンスをするのを忘れるほど…。

 

リンスいる?って思いました(笑)

 

試しにリンスなしの日を作って、

髪の感じを比べてみました。 

 

比べてみた結果…

 

やっぱりリンス、必要です!

 

乾かした後のまとまりが全然違いました^^;

 

それにこのリンス、すごいんですよ~。 

 

 

マッサージクリームとして使えるんですって!

 

さらに!洗い流さないトリートメント、

ヘアクリームとしても使えるみたいです。

 

一つで他の使い道も出来るのは

シンプルかつ経済的ですね(^^) 

 

【ハーブガーデンコンディショナーの使い道】

  • リンス
  • マッサージクリーム
  • 洗い流さないトリートメント

 

地肌に直接ついても安心な成分だから

こその使い方です(^^)

 

ハーブガーデンコンディショナーの

全成分は以下のとおりです。

 

【ハーブガーデンコンディショナーの全成分 】

水(オーガニックハーブティー)、ベヘニルアルコール、パルミチン酸エチルヘキシル、水添ヤシ油、ミリスチン酸、ステアリン酸グリセリル、パーシック油、ステアラミドプロピルジメチルアミン、セテアラミドエチルジエトニウムサクシニル加水分解エンドウタンパク、γ-ドコサラクトン、トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル、ポリクオタニウムー10、ヤシ油(V.C.O)、アルガニアスピノサ核油、フムスエキス(フルボ酸)、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa(ペリセア)、乳酸、シンジオフィントンラウタネニ核油(モンゴンゴオイル)、バオバブ種子油、ユチャ油(サザンカ油)、セイヨウトチノキ種子エキス、シャクヤク根エキス、カミツレ花エキス、セイヨウオオバコ種子エキス、水溶性コラーゲン、ユズ果実エキス(ユズセラミド)、加水分解エラスチン、サンショウ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、スイカズラ花エキス、プルサチラコレアナエキス、銀、アルニカ花エキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、オランダカラシエキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレ花エキス、ソメイヨシノ葉エキス、シロキクラゲ多糖体、香料(アロマ精油ブレンド) 

 

カタカナがいっぱいですが…^^;

 

ハーブガーデンコンディショナーの

髪や頭皮を保護する、代表的な成分は

以下のとおりです。

 

◇バオバブ種子油(USDAオーガニック)

 人の皮脂成分に近い天然のコーティング剤であり、肌の柔軟効果もある成分。抜群の保水力で乾燥から頭皮や髪を守ってくれる働き。

 

◇シロキクラゲ多糖体 (ECOCERTオーガニック)

ヒアルロン酸を超える保水力を持ち、リッチな潤いを与える働き。

 

◇ソープナッツエキス(オーガニック)

もっちりとした上質な泡立ちを実現する働き。

 

◇ヴァージンココナッツオイル

保存料を一切使っていない、ココナッツオイル。高い保湿力を持つ。

 

◇ベヘニルアルコール

ナタネ油から抽出。一般的な刺激にもなるアルコール(=エタノール)とは別の成分で皮膚のうるおいを保つ。

 

◇水添ヤシ油

ココヤシの種子より得られるヤシ油がベースの保湿成分。

 

◇パーシック油

桃やアンズなどから抽出される油。髪や地肌の保湿効果。

 

◇ミリスチン酸

ヤシ油やパーム油などにある脂肪の一種。髪の滑りを良くする。

 

◇γ-ドコサラクトン

植物由来の補修成分。ドライヤーなどの熱により、毛髪と反応、結合して補修。

 

◇加水分解エンドウタンパク

シリコンの代わりになる補修成分。「天然のシリコン」とよばれるほど、頭皮にやさしい。

  

ハーブガーデンのコンディショナーは

ノンシリコンです。

 

みなさん、ご存知ですか?

 

最近、ノンシリコンシャンプーが

主流になりつつありますが、リンスには

合成シリコンが入っている場合もあるんです(*_*)

 

リンスも”ノンシリコン”というのは貴重です(^^) 

 

>>【半額モニター募集中】100%天然成分のコンディショナー  

 

さくらの森 ハーブガーデンリンスの使い方 

私はお風呂でリンスするときに、

マッサージクリームとして使っています。

 

リンスを2プッシュ

*追記。

やっぱり1プッシュにしました!

 

地肌をマッサージしてから、

栄養がいきわたるように3分以上は最低おいて。

 

それから洗い流しています。

 

私の髪の悩みはボリューム。

 

マッサージクリームとして使ったら

なんかぺったりしてボリュームなくなりそう…

なんて思ったのですが、

反対にトップのボリュームが出てきました。

 

たぶん…気のせいじゃないです^^

 

地肌から元気になってる感じがします。

 

とても嬉しい~♪ 

 

しばらく、この方法で続けてみようと

思います。

 

まとめ

みなさんも、いろんな使い方を試してみて

ご自分に合ったケアを見つけてくださいね♪

 

一つで3役もこなせる

ハーブガーデンのリンス。

 

ヘアケア用品の数が

シンプルなるので良いですね(^^) 

 

 

ハーブガーデン公式サイト▼

 

 

ご訪問、ありがとうございます♪

今日も、素敵な一日になりますように…✨ 

 

 *ハーブガーデンシャンプーは楽天やAmazonで買えるの? 

 

◇こちらの記事もおすすめ